精油も代謝できる量にとどめておく必要性(*^-^*)

おはようございます。

恋するアロマ
NARD JAPANインストラクター
アロマフランス認定クレイテラピスト
発酵マスター
腸美人コンシェルジュプロ

上田利花です。

 

今日は、リクエスト開催のみさせていただいてる

20分で出来るお味噌教室

(お写真撮り忘れましたので過去の画像で 笑)

でした♡

 

麹がふんわり香る中で、手がすべすべになりながら、皆さんで楽しくお味噌を作る時間は、とっても楽しく癒しの時間です。

ご参加してくださった皆様、ありがとうございました(*^-^*)

お喋りにも花が咲きました♡

調味料と、普段とるお水。

これを変えるだけでも、体はかなり良い方向へと向かいます。

とっても簡単なので、ぜひ、皆様に次のお味噌も作っていただきたいです。

 

お味噌は、昔の人が考えた生きるための知恵。

ぜひ、生きてる菌が元気なものをとっていただきたいです。

 

ただ、物と情報が豊富に溢れすぎてる今の世の中。

良いも悪いも、体の中に入れるものが多すぎる世の中になってきました。

特に気になるのが、口にするものより、皮膚から吸収するもの。

口に入れたものは、消化管を通り分解され排出される一方、
(なので、きちんと解毒できる体作りをしたうえで、たまに食べる嗜好品もいいと思うんです)

皮膚から吸収したものは、消化器官を通らず吸収されることが多く、体に蓄積されていくと言われています。

 

特に、私は仕事柄、毎日精油を何らかの形で、皮膚から取り込んでいるので、定期的な排出が必要です。

なので、その手段としてクレイを活用しています。

(私の裸はお見苦しいので、次男の写真で 笑)

精油は、私たちの心と体にとても良い影響を与えてくれますが、代謝できる量にとどめておく必要があります。

なので、いくら良いものでも、同じ精油を長期に渡って使ったり、濃度をきちんと守らずに使うことはあまり良くないんですね(*^-^*)

私は、アロマセラピストでアロマが大好きなんですが、注意点もお伝えするようにしてます。

気持ちよく使いたいですもんね♡

 

関連記事

  1. フランキンセンスの蒸留会を開催しました♡

  2. 一見矛盾しているように見えるんだけど・・・

  3. お腹がすぐゆるくなっちゃう辛さを癒してあげたいアロマ♡

  4. 無料イベント~クリスタルとアロマの癒しの時間~を開催しました…

  5. 嫌いな香りはいくら効能があっても嗅がない方が良い?

  6. 忘れちゃいけない気持ち

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。