腸内環境とアロマ♡

おはようございます
恋するアロマ
NARD JAPANインストラクター
アロマフランス認定クレイテラピスト
発酵マスター
腸美人コンシェルジュプロ
コスメ研究家
上田利花です。

突然ですが、アロマって関係がないように思いますか?

「この頃、菌に目覚めてね、腸内環境を整えるアイテムってある?」
「今日は、発酵の話を聞きに来たよ~」

腸内環境整える=発酵食品

腸内環境を整えるために発酵食品をとることは、とてもいいことだと思います♡

私も、色々と発酵食品はとってますよ。

でもね、実は、発酵食品以外にも腸内環境を整えるお手伝いができるものがあるんです。

アロマもそのひとつ。

菌もアロマも自然の恵みを受けた神秘的なもの

コミュニケーションをとってくれるんですよ。

例えば、腸からは幸せホルモンといわれるセロトニンが分泌されていることは、もうだいぶ知れ渡ってきましたよね

腸内環境が乱れると、そのセロトニンがうまく分泌されなくなってしまいます

アロマには、このセロトニンを出ておいで~

ってお手伝いしてくれる精油があります

それが、
プチグレン
クラリセージ(※妊娠中は避けてください)

です

プチグレンには、アントラニル酸ジメチルという強い抗不安作用がある成分が含まれています。
また、クラリセージには、心を落ち着けストレスなどを緩和してくれる酢酸リナリルという成分が多く含まれています。

香るだけで、もちろん気持ちがふんわりとしてリラックスするのですが、お腹の調子を整えたいときは、

こんな感じでクリームにして使うのもおすすめです。

そして、

手は胸の方に言ってますが(笑)

お腹を優しくマッサージ

今日は、嫌なことがあったのかな?

あれ~お腹が硬いな?
「○○君、いつうんちでた?」

大切な人も、あなた自身もマッサージしてみてください。

そんな、コミュニケーションを感じながら、アロマの力を借りると、あなた自身のお腹も、あなたの大切な人のお腹も、「わかってくれてる~」って、幸せホルモンを出してくれますよ

ちなみに、スイートオレンジの精油をミックスすると、お腹の調子も整えるお手伝いをしてくれるし、心のむくみも取ってくれるので、すっきりします

腸は心とも、すごく密接につながっています

アロマの力を借りながらの菌生活
きっと、心も体も綺麗に健康に導いてくれますよ。

ぜひ、試してみてください♡

 

関連記事

  1. 幸せな香りは記憶に残る~耳の不快症状を和らげてあげたいアロマ…

  2. 🌸クリスマスは幸せを運んできてくれる🌸

  3. 冬にお役立ちな4つのアイテムワークショップを開催します♡

  4. 自分自身や大切な人を守るためのツールとしての精油の力💛

  5. あけましておめでとうございます♡

  6. 発酵食品の元祖♡5分で出来る~ひしお作り~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。