塩素と上手に付き合う~黄土よもぎ蒸しを取り入れたわけ~

おはようございます
恋するアロマ
NARD JAPANインストラクター
アロマフランス認定クレイテラピスト
発酵マスター
腸美人コンシェルジュプロ
コスメ研究家
上田利花です。

うちの長男君。

スポーツはちょっと苦手で、本を読んでるのが大好きな子です。

スポーツといえば、唯一3歳からしているスイミングを続けてます。

競争心がないので、あまりのめりこむことがなく、コーチに育成コースを勧められてもなんだかピント来なかったみたいなんですが、去年の秋、次男君が陸上の大会で思うように結果が出なくて悔し涙を流してるのを見て、

「僕も頑張ってみたい。」と育成コースに入ったんです。

今まで、そんなに運動をしたことがなかったのに、週3日の1時間30分泳ぎっぱなし。

かなりハードだと思います。でも、休みたいと弱音を吐くことなく頑張って、今度、試合にも出させてもらえることになりました。

でも、問題が出てきたんです。

それは、長男君の湿疹!!!

もともと喘息の緩和のために習い始めたスイミング。

アレルギー体質の長男君は、皮膚も弱いんです。

でも、普通にスイミングをしている分には問題がなかったのですが、育成コースともなると、1時間30分休みなく泳ぎっぱなし。

きつすぎて、プールの中で水筒の水飲んでますから。

これを週に3日!

よっぽどですよね。

あまりの湿疹の酷さに、「これじゃぁ、しんどいからもうやめよっか?」

と長男君に言ったところ、

「僕も〇〇君(弟)みたいに頑張りたい。一番になりたい。今のところで頑張りたい。

って言うんです。

私の気付かない間に、、自分の意志をしっかりともって弱音を吐かないという強さを持ってました。

いつもほんわりのんびりしている長男君も、立派な男の子に育ってたんです。

長男君の真剣に訴える目に応援してあげたいと思いました。

あまりにもひどいので、皮膚科に診てもらったら、予想どおり、やっぱり塩素が原因。

これだけ刺激が出ているので、アロマはしみて逆効果。

ならばと、クレイを試みてみました。

クレイは解毒力が強く、長男君に付着した塩素の排除を促してくれるので。

そして、塩素により乾燥をしているので、クレイの後はハーブウォーターとシアバターで保湿も。

結果、見違えるようにきれいになってきました。

でも、やっぱり繰り返すんです。

それはそうです。根本的に塩素を浴びるということは続けているので。

で、どうしようどうしたらいい?

とそこで取り入れたのが、黄土ゲルマニウムよもぎ蒸し。

そもそもよく考えたら、長男君の体はスイミングによって冷えてるんです。

1時間30分も水に浸かりっぱなしですから。いくら動いてるとは言え、水にそんなに長い間、週に3日も使っていたら、冷えてます。

冷えてれば、皮膚代謝も落ちます。

だから、スイミングのある日は、長男君の体を温めてあげることにしました。

そして、温めてあげるのなら、何が一番効率が良いかと考えたとき思いついたのが、黄土ゲルマニウムよもぎ蒸しだったんです。

黄土ゲルマニウムよもぎ蒸しとは?

黄土は粒子が細かく、たくさんの酵素が含まれているため、解毒作用、浄化作用が含優れています。
黄土ひとさじに約2億個の微生物が生きており、この成分が体に吸収されると、そこに含まれる酵素によって毒素が取り除かれ浄化します。
強力な抗菌作用や抗がん作用があることでも最近は特に注目されています。産生体質をアルカリ体質に変え、疲労回復や便秘解消によく、炎症や痛みを和らげたり、免疫力を向上させる元の言われてます。

またよもぎの薬効は幅広く、強力な増血作用に」より血流が増えることによって、体がぽかぽか温まります。

病はお血と冷えからくると言われてます。そういった意味でも、よもぎの薬効を臓器に届けるというのは理に適ってますね。その結果、臓器に活力を与えてくれます。

また、最近注目されているのが、黄土から放射される「遠赤外線」で、細胞を活性化し、血液の循環を勧め、新陳代謝を助けます。黄土は微熱でも遠赤外線を放出しますが、60度以上で加熱すると、大量に放射される遠赤外線によって細胞を活性化し、血液循環を良くし、新陳代謝促進や疲労回復、皮膚美容に効果があると言われてます。

スイミングのある日は、黄土ゲルマニウムよもぎ蒸しに入らせたところ、体がぽかぽか温まってぐっすりと睡眠にはいるのもよかったのか、症状は落ち着き、スイミングに行っても、あまり痒がることもなくなりました。

 

長男君にとって、良いと思うもの、悪いと思うものを小さい頃は判断して、長男君が選ぶというよりは、私が今まで選んできたように思います。

でも、長男君も大きくなり、だんだんと自分の意志で選ぶ年になりました。

いつまでも、私が、こちらがいいよ、あちらがいいよと選ぶわけにはいきません。

長男君の肌の状態、塩素の話を長男君にはきちんとして、

それでも頑張りたいという強い意志があるのなら、私はできるだけ応援してあげたいと思います。

大きくなって、自分の意志で、理解して、選択していく。

その道しるべを作っていってあげることが今の私にできることなのかなぁと。

 

よもぎ蒸しを取り入れたときのように、私が、アロマを取り入れたのも家族の為でした。
もちろんクレイも。

アロマやクレイや、そして今回のよもぎ蒸しも、本当に、家族も私も助けてもらったんですね。

だから、自信をもって人に伝えられるんです。

少しずつでも、必要な人に、アロマやクレイやよもぎ蒸しで心身の改善を促すお手伝いが出来たらいいなぁと、いつも心から思っています。

 

 

 

関連記事

  1. 確かな知識は財産になります♡

  2. 腸内環境とアロマ♡

  3. 老廃物にクレイテラピー♡

  4. デリケートゾーンのお悩みに寄り添いたい恋するアロマ♡

  5. 自分ではどうしていいか分からない現状を癒してくれるアロマの香…

  6. 成長痛とアロマ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。