冷えと残留脂肪分にレッドイライト~クレイケア~

こんにちは

恋するアロマ
NARD JAPANインストラクター
アロマフランス認定クレイテラピスト
発酵マスター
腸美人コンシェルジュプロ

上田利花です。

 

まだまだ昼間は暑いですが、朝晩は冷え込むようになってきましたね。

私、寝る前まで、子供達と、こんな道具で遊んでるもので(笑)

いつまでも寝るときのスタイルが、タンクトップに短パンで、

そして暑い暑いと言いながら眠りにつくので、布団もかけず

先日、朝起きたら喉が痛くて、風邪をひいてしまいました。

(毎年、同じ理由で風邪をひく 笑)

 

そろそろ、この子の出番だな。

はちみつにのどの痛みを和らげてくれる精油が配合されてます。

ホント、良い仕事をしてくれるんです。

喉痛い~って時に、これをこっくんってすると、だいたい次の日にはよくなってます。

しばらくご無沙汰してましたが、またまた活躍してくれそうです。

2000円しませんし、家に一本あると安心ですよ♡

 

話をもとに戻しまして、最近朝晩冷えてきたな~って感じてきて、この頃活躍しているのがこちら

 

クレイなんですが、レッドイライトという、レンガ色したクレイです。

レッドイライトは、冷えを解消するのが得意なクレイで体をあっためてくれます。

手軽にできる方法は、フットバス。

これだけでも、身体がぽかぽか温まるんですが、

ぜひしていただきたいのが、クレイバス、お風呂に入れる方法です。

レッドイライトは、身体を温めてくれるのと、もう一つ、私たち女子にとって嬉しい特徴があって、

それは

残留脂肪分の代謝を促進させてくれるんです。

特に、内臓が冷えるとお腹周りのお肉が付きやすくなります。

それを解消してくれる力がレッドイライトにはあるんですね。

理想としては、ぜひサロンに来ていただいて、お腹周りにレッドイライトのパックをしていただきたいのですが

(これ、一度体験されると、ぽかぽかして病みつきになります。

よくお聞きするのが、お腹のムクミが取れて、ズボンが緩くなったよ~ってお話。)

遠方だったり、お忙しい方には、ぜひぜひレッドのクレイバスを

 

~クレイバスの方法~

クレイバスは基本おひとり様で入って、その後は流してください。

クレイバスに入った後は、お風呂の中に、たくさんの老廃物が流れ落ちてます。

次に、他の方が入浴してしますと、その方が老廃物を吸収してしまいますので、おひとり様1回のみで、後は流してください。

お風呂に50グラムのクレイを入れます。

お湯は、あまりあつくせず、40℃以下で。

初めての場合は、5~10分、慣れてきても30分くらいにとどめておいてください。

このレッドのクレイバス、本当に温まるので、毎日入りたくなるのですが、

クレイのデトックス力は、一つまみで、テニスコート2枚分です。

毎日入ってしまうと、逆に体に負担がかかってしまします。

なので、なるべく週2日ぐらいにとどめておいてくださいネ

※注意点

体内に金属を付けている人は使用できません

気分が悪くなったり、ひどい疲れが出たときは中止し様子を見ます。
(体内に出したいものがたくさんあって、一度に出てくるとかえって体に負担が出るときがあります。
ファスティングの好転反応に似てますね)

高血圧、心疾患、妊娠初期の人は使用できません。

これからどんどん寒くなってきますので、皆様も冷えに気を付けて、お体ご自愛くださいネ(*^-^*)

 

関連記事

  1. 精油も代謝できる量にとどめておく必要性(*^-^*)

  2. この精油にこんな使い方があるなんて( *´艸`)

  3. 確かな知識は財産になります♡

  4. 精油の販売もしています♡

  5. 最近の恋するアロマ♡

  6. NARD JAPANフェイシャルスキンケアコース♡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。